リスティング広告を初めて導入される方へ

リスティング広告を初めて導入される方へよくある質問

ご安心ください!
お客様のペースに合わせて、運用をサポートいたします。

そもそもリスティング広告とは?

リスティング広告とは、検索連動型広告と言われており、「検索ワード」に合わせて表示される広告です。検索ワードはその人の悩みやニーズがそのまま反映されているため、もともとニーズを持った人を狙って商品PRができることが最大の特徴とも言えます。 またサイト分析と組み合わせることで、「どのような言葉で検索をした人が、実際の商品購入に至ったか」と深掘りして分析・解析をすることが可能になります。

リスティング広告掲載イメージ

※画像はイメージです。

掲載場所

広告が掲載されるのは、検索結果画面の上部です。主な媒体はGoogleとYahooの2つで、それぞれの検索画面および提携している検索システムの画面にも表示されます。(例:スマートフォンのdメニューで検索しても、Googleに登録したリスティング広告が表示されます。)
検索した言葉に合わせて最適化された広告が表示され、一般の検索結果よりも前に表示されるため露出効果が高まります。【広告】というマークが目印です。

費用

ご予算は、お客様ご自身に設定いただけます。 また、設定している予算を超えると自動的に広告がストップするため、予定より多く課金されすぎてしまうというようなことは起こりません。初めは低予算から初めて、効果を検証してから本格的に予算を上げて出稿される場合もあります。

配信の設定や変更について

広告のスタートやストップ、配信エリアなど出稿側で自由に操作が可能です。そのため、仮に想定よりも反響が大きすぎた場合などには即座に広告をストップすることも可能です。

効果検証

解析用の設定を施すことで、広告の効果検証も簡単にできるようになります。 どういう言葉で検索して、どの広告をクリックした人が商品購入に至ったのかが一目で分かります。

リスティング広告 運用代行の料金について

リスティング広告の料金に関しては、お客様のご要望に合わせてカスタマイズしてご案内をしています。
大きく分けると「①定額手数料プラン」、「②定額手数料(低率)+成果報酬プラン」がございます。 リスティング広告を通してPRしたい商品やサービスに応じて、最適な形でご提案をさせていただきます。

手数料一律プラン

リスティング広告一律手数料
月額の広告予算の20%を一律手数料として頂戴するプランです。 例えば、月の広告予算が100万円/月とした場合、弊社では20万円の手数料を頂戴することになります。
(広告100万円+手数料20万円 = 120万円 となります。)
※月の広告予算が25万円以下の場合、定額で5万円/月を頂戴しております。

成果報酬プラン

リスティング広告一律手数料
「手数料一律プラン」よりも低率で設定した手数料に加えて、広告を経由したコンバージョンに対して成果報酬費をお支払いただくプランです。
費用隊効果を高めることができるプランとしておススメしております。なお、手数料の割合や成果報酬の詳細は、対象となる商品・サービスに応じて変動いたします。

リスティング広告をはじめて出稿される場合によくある質問

Q. どれくらいの期間で成果が出せますか?

A. 最低3ヶ月以上を推奨しております。
広告を配信しながらそこで得たデータを元に広告やランディングページ、ウェブサイトの改善、CMRの改善など課題を浮き彫りにしてPDCAサイクルを構築していきます。

Q. 予算はどれくらいを考えておいたほうが良いですか?

A. 分析に必要なデータを取得するためにも推奨は50万円以上です。
しかしテスト的にまずは10万(手数料は別途発生)からスタートされるクライアントもおります。
繁忙期で月に数千万使用されるクライアントもおりますが、元々は20万からスタートしてだんだんと予算をアップしていき数千万規模になったケースもございます。

Q.運用はどのような方がするのですか?

A. 弊社のスタッフは代表含め、インターネット広告代理店で長年広告運用を担当していた経験豊富なメンバーのみで構成されています。運用型広告という数値を取り扱うプロダクトなので理系タイプが多いのが特徴です。専任パートナー制度を設けており、運用担当者がそのままお客様担当者でもありますので、ご不明点などはなんなりとご相談くださいませ。

Q.費用対効果はどのように分かりますか?

A. リスティング広告では、実際に広告を経由して問合せや商品の購入があった件数を調査することが可能です。
費用に対して、広告がどれくらいの回数表示をされたのか、自社ウェブサイトに何回誘導できたのか、南海商品購入に至ったのかなど細かく後追いすることができますので、費用対効果や広告改善による効果測定が分かりやすいのが特徴です。広告運用状況については運営担当者から毎月レポートをお送りし、ご報告いたします。